読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【旅127日目 2012/10/03】九頭竜湖と恐竜博物館

自転車日本一周、127日目。

起床

6時過ぎに起床。

8時過ぎに後ろのお店(うどん屋?)が開くのでその前には出発しておきたい。
基本、オープンの1時間前には撤収ってところでしょうか。


A.M 7:20 道の駅白鳥から出発!

バイカーのおじさん

バイカーのおじさん(菖蒲谷さん)と別れて出発。
といいつつも、今日も道の駅で合流予定ですが(笑)。


自動車事故

出発直後、なんか車が事故ってました。

トラックと衝突して車が凹んだのが原因か、乗用車のクラクションが鳴りっ放しでした。


九頭竜湖へ向かう道

昨日の終盤、分水嶺を越えて太平洋側へ向かって下ってきました。

が、今日はまた日本海側へ向け、西へ進むため一旦登ります。


九頭竜湖へ向かう道 その2

車は無料の専用道路を通るため、うねった峠道をわざわざ通る車はほぼゼロ(たまーに通る)。
自転車、歩行者は当然通ることもなく、ひとり音楽をかけながらちまちま登っていきます。

幸い、まだ朝が早いので気温が低いのが救いです。


トンネルを抜け福井県入り

よくあるパターン。

登り切って、トンネル超えて、下り開始。
今日は、トンネル途中で県が変わるというおまけ付きでした。

トンネルで県が変わるのはここまで回ってきてはじめてかも。


九頭竜湖へ向かう道 その3

風を切って下っていきます。


九頭竜湖へ向かう道 その4


九頭竜湖へ向かう道 その5


九頭竜湖

道路脇に九頭竜湖が見えてきました。

かっこいい名前。

るろうに剣心を思い出します。九頭龍閃ですが。


九頭竜湖 その2


九頭竜湖 その3

ちょっと川辺に降りて散策していきます。

自分以外人は誰も見当たりません。


九頭竜湖 その4

あまり雨が降っていないのでしょうか。
あきらかに湖が干上がっている気がしました。


九頭竜湖 その5

九頭竜湖 その6

散策後も、道が九頭竜湖沿いに走っているため湖を眺めながら進みます。


福井へ向かう道


A.M 11:00 道の駅九頭竜に到着!

道の駅九頭竜

ちっさい恐竜の方が怖いですね。
目が逝っちゃってます。


フォーク折れ修理

道の駅で購入したおまんじゅうを食べてからのスポーク修理。

パンクは片手に収まるくらいしかしてないのですが、なぜかスポークがよく折れます。
しかも前輪だけ。後輪の方が荷物的に負荷がかかってそうなんだけどなぁ。。。


トンネル

歩行者も問題なさそうなトンネルだけど。
というより迂回路が見当たらないのでどこまで戻るんでしょう。


P.M 3:05 福井県立恐竜博物館に到着!

福井県立恐竜博物館 外観

到着そうそう、社会科実習?をしていた小学生に捕まり電気とかエネルギーに関するアンケートに答えました。

エネルギーは大切に。

ちょうど「翼竜の謎」という特別展がやっていたのでついでに見ていきます。

FPDM: 2012年度特別展「翼竜の謎 -恐竜が見あげた『竜』」


世界初公開 ダーウィノプテルス

世界初公開の化石もちらほら。


世界初公開 フェンアンゴプテルス

こっちも世界初公開。


福井県立恐竜博物館 骨格模型

頭が重くてバランス悪そうですが、こいつも空飛べたんでしょか?


福井県立恐竜博物館 骨格模型 その2


福井県立恐竜博物館 内観

翼竜展をみたあとは常設展示室を見に行きます。

建物の内観もいい感じです。


恐竜の走る速さ

恐竜は思ったより遅いみたい。

ヒグマは時速50kmでるのに。


福井県立恐竜博物館 骨格模型 その3

常設展示室は巨大な模型がいっぱい。


福井県立恐竜博物館 骨格模型 その4

福井県立恐竜博物館 骨格模型 その5

福井県立恐竜博物館 ホラー

なぜかこいつだけホラー。

前を歩く女性陣もビックリしてました。


福井県立恐竜博物館 トリケラトプス

3本の角をもつトリケラトプスの模型。

子供の頃、トリケラトプスが一番好きでした。


福井県立恐竜博物館 フクイサウルス その1

1989年からされ始まった恐竜化石調査で発見されたらしい。

産地は福井県勝山市北谷だとか。

で、フクイサウルス。


IMG_3006

こいつですね。

フクイサウルス・テトリエンシス。

テトリエンシスって何か意味があるんでしょうか? フクイサウルスの方がシンプルでいいような。


福井県立恐竜博物館 骨格模型とティラノサウルス


福井県立恐竜博物館 骨格模型 その6


福井県立恐竜博物館 骨格模型 その7


福井県立恐竜博物館 フクイラプトル・キタダニエンシス

フクイラプトル・キタダニエンシス。

こっちもフクイラプトルで。。。


福井県立恐竜博物館 内観 その2

脱出。

気がつけば2時間近く経ってしまった。

模型の展示に合わせて建物の内観も工夫されていて、頑張っている博物館でした。

スタッフがやたらいっぱいいたのは、模型に触れようとする人を見張ってる感じですかね。
若干多すぎな気もしました。


さて、目的地の道の駅まであと35km。頑張りましょう。



P.M 7:25 道の駅さかいに到着!

道の駅さかい

途中からナイトランになってしまったが無事に到着。

待ち合わせをしていた菖蒲谷さんが見当たりません。


晩ご飯の惣菜

とりあえず、道の駅の直ぐ近くにあった激安スーパーの半額惣菜で晩ご飯。

ここの道の駅、24時間の休憩室がありました。電源もあります。


ゆっくりご飯を食べて、しばらく待つも菖蒲谷さんは現れず。
諦めて、テントを張り就寝です。

休憩室は、常連さんっぽい人が出入りしてたのでやめました。


気がつけば走行距離も8000kmを突破。


本日の出費

合計: 3,827円

場所 費用分類 金額 備考
ローソン食費333大きなデニッシュドーナッツ、ヤマザキロールケーキ、大きなツインシュー
道の駅九頭竜食費400ナス、あん入り餅
かじ惣食費533ドライラムボトル、唐揚げ串、食パン、オレンジ、お茶漬けのり
ハニー食費960豚バラ切落し、黒コッペぱん、穴子天ぷら、フライドポテト、カレーうどん、パン工房ツナ&マヨ
PLANT-2食費601ファンタアップル 500ml、カリー屋ハヤシ、カリー屋カレー中辛、カリー屋カレーポーク、カレーパンx2、惣菜(白飯、さんま竜田揚げ、メンチカツx2、コロッケ)
恐竜博物館観光費1000観覧費用

走行記録(あしあとマップ)

天気:晴れ時々曇り

出発地点:岐阜県郡上市白鳥町
到着地点:福井県坂井市坂井町

走行距離(km) 平均速度(km/h) 走行時間 最高速度(km/h) 累計距離(km)
104.95 15.4 6:47:19 49.4 8017


大きな地図で見る (ルートクリックで標高グラフ表示)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村