【旅116日目 2012/09/22】青い海と空、そして再会。

自転車日本一周、116日目。

起床

キャンプ場にて起床。

今日は、50kmしか進まない&キャンプ場ということで朝はゆっくりと過ごす。


猫ひがい

食後に食べようと湧き水で冷やしていた梨が猫に食べられてました。
なんとも、中途半端にかじりやがって。。。


水だんご

代わりに、昨日スーパーで購入した水だんごをいただく。

水洗いしたあとに、緑色の粉(きなこ?)をかけて食べるんですが、これがモチモチしてて意外とおいしい。
水洗いして食べるとかどうかしてるぜ?とか思って、期待値が下がってたのも否定できませんが普通においしいです。

富山県でしか入手できない?っぽいので見かけたら食べてみてください。


A.M 10:10 園家山キャンプ場より出発!

湧き水

こんな感じで湧き水が垂れ流しのキャンプ場から出発。

蚊さえいなければ、最高のキャンプ場です。


キャンプ場の裏 海と空

出発といいながら、キャンプ場のすぐ裏で景色を眺める。


キャンプ場の裏 自転車

今日は、非常に天気がいい。

満点に近いくらいだ。


海沿いの道で富山へ

ということで、なるだけ海沿いを富山方面へ進みます。


海沿いの道で富山へ その2

海沿いの道で富山へ その3

海沿いの道で富山へ 自転車

観覧車

ミラージュランドの観覧車。

日本海側で最大級の観覧車だとか。


海沿いの道で富山へ その4

海沿いの道で富山へ 透き通る海

富山入り

富山市入り。


浜黒崎キャンプ場沿い 自転車を止め休憩

浜黒崎キャンプ場裏に自転車を止め、お昼休憩。


浜黒崎キャンプ場沿い 海と空

青い空と海を眺めたり、


浜黒崎キャンプ場沿い 雲

雲を眺めたり、


浜黒崎キャンプ場沿い 家族連れ

家族連れを盗撮したり、


浜黒崎キャンプ場沿い 鳶 or 鷹

鳶だか鷹を撮ったり、


浜黒崎キャンプ場沿い 自転車の写真

自転車の写真を撮ったりしていました。

結局、1時間半くらいのんびりしていました。(途中、何がいいたいかわからないおじさんに捕まった15分間を含む。)


海沿いの道で富山へ その5


海沿いの道で富山へ その6


P.M 5:00 富山県庁に到着!

富山県庁

16/47都道府県目。

県庁看板がちっさかった。


自転車でエレベータ

その後は、この旅で初めてのエレベータを利用する。


廊下を進む

廊下を進み、


自転車で廊下を進む

壁に激突しながら、目的地に到着。

今日は、北海道を旅中に出会った藤井さん宅に停めさせていただきます。


路面電車

近くの銭湯で汗を流した後、
とりあえず、晩ご飯をどっかに食べにいこうという流れになり路面電車に乗り市街地へ移動。


焼き鳥屋

焼き鳥屋にイン。


焼き鳥屋 その2

焼き鳥を食べながら、久しぶりの旅話に話を咲かせました。(ゴチそうになりました。)


藤井さんと最初に出会ったのは小樽の駅前。

【旅33日目 2012/06/22】 新たな出会い

藤井さんは、テントを落としてしまうという最悪な日だったかもしれません。
同じ日にライダーハウスでべこ君とも出会いました。


次は桃岩荘(礼文島)へ行くフェリーで再会し、愛とロマンの8時間コースでご一緒。

【旅41日目 2012/06/30】 愛とロマンの8時間コース


利尻から稚内へ戻る際のフェリーでまた再会し、

【旅43日目 2012/07/02】 利尻岳登山から稚内へ

利尻岳を一緒に登っていた、べこくんと3人で稚内のライダーハウス漁師の家へ行きました。


その後、網走の安宿でまたまた再会。

【旅49日目 2012/07/08】オホーツクサイクリング2012

オホーツクサイクリング2012に混ざって一緒に走りました。

こうやって振り返ってみると、特に連絡も取っていなかったのによく何回も会ったなぁと。
ついでに、だいたいべこ君が一緒にいるという(笑)。


やきとり後は、藤井さん宅に戻りお布団にて就寝。  

明日から数日、藤井さん宅にお世話になります。

本日の出費

合計: 684円

場所 費用分類 金額 備考
ブックオフ食費84異邦人(カミュ)
マイプラザぷ楽座ゆ入浴料400
富山地方鉄道交通費200南富山〜西町

走行記録(あしあとマップ)

天気:晴れ

出発地点:富山県下新川郡入善町
到着地点:富山県富山市今泉

走行距離(km) 平均速度(km/h) 走行時間 最高速度(km/h) 累計距離(km)
50.68 15.1 3:21:22 30 7304.3


大きな地図で見る

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村