読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【旅85日目 2012/08/13】Orz 魹ヶ崎(本州最東端)

自転車日本一周、85日目。

起床

4時過ぎに起床。

昨晩、公園に寝ようとしたところ公園を徘徊する不審人物がいたため、仕方なしに公園近くのアパート脇に寝袋泊しました。

場合によっては住民に通報さててもおかしくない寝床です。

そのため、明るくなり始めた4時過ぎに起床し、速攻で撤収作業を開始。


A.M 4:50 とあるアパート脇より出発!

5時前に撤収作業完了し出発。

撤収作業中、アパートの裏手にあるスーパーのパートさん?が通りちょっと焦りましたが、とりあえず。

「おはようございます」

と挨拶しておきました。

びっくりした顔していましたが、とりあえず通報されなかったのでよしとしておきます。


公園のドカン

ほんとはこのドカンにでも寝ようかと思ってたんですけどね。

昨晩、公園に到着したのも結構遅い時間でテント張るのが面倒だったし、昨晩から今日の朝方にかけてペルセウス座流星群なるものが見えるらしくこのドカンから顔を出して夜空を見上げようと。

結局、ペルセウス座流星群どころではなく、蚊の襲撃と戦いながらあまり眠れない夜を過ごしましたが。。。


今日は、本州最東端の魹ヶ崎へ向かう。ちょっとマックへ寄ってから。

ちなみに、ルートはこんな感じ。

200m前後のアップダウンの連続。三陸リアス式海岸が本気を出してきた。


津波の影響

青看板

魹ヶ崎へ向かう海岸線の道

水門

魹ヶ崎へ向かう道

青看板からしばらくは海沿いの道を進むため割と平坦だが、途中から山中に入りアップダウンの開始。

標高自体は200m前後だけど、アップダウンの数と斜度が結構きつぃ。


魹ヶ崎へ向かう道 その2


魹ヶ崎への入口へ

魹ヶ崎入口手前は急な下り坂を下っていきます。途中、強くブレーキをかけた際にスポーク折れた。。。

魹ヶ崎への入口へ その2



A.M 9:05 魹ヶ崎灯台への入口に到着!

自然歩道入口

ここからは、魹ヶ崎灯台(最東端)まで徒歩で3.8kmほど歩きます。


魹ヶ崎への入口へ その3

自転車から三脚を下ろしたり、カラスがいるためカバーをかけたりしてから登山道へ。


自然歩道入口の看板はいいんですが、その奥の看板が気になります。

熊目撃情報あり

また熊か。。。

まぁ、ねぶた祭であったチャリダー情報で知ってはいたんですが。

ということで準備している間に来た車の方1名と一緒に魹ヶ崎灯台へ。


魹ヶ崎灯台への道


へび

へび?

へび その2

よーく見ないとわからない。

魹ヶ崎灯台への道 その2


A.M 10:40 本州最東端に到着!

本州最東端の碑

大間岬と違って観光客などもいなくいい感じ。「端っこに来た」って感じの景色が広がります。

魹ヶ崎

魹ヶ崎に咲く花

魹ヶ崎 その2


写真撮ったり、景色眺めたりした後は引き返します。

魹ヶ崎からの戻り道


きゅうりを食われる

自転車まで戻ってくると、きゅうりが落ちてました。そして、なんか自転車周りが荒れているではないか。。。


カラス、、、


魹ヶ崎へ行っている間にきゅうり、とまと、とうもろこしを食べられました。。。

一緒の袋に入っていたキャベツだけ無事でした。キャベツは食べない?

それにしても、カラスは厄介です。自転車カバーかけていたのにカバー脇から中に侵入して野菜を取られました。


気を取り直して出発。

魹ヶ崎から道の駅へ

しかし、ここからの道がやばかった。

連続するアップダウン、高斜度、狭い道。

蛇行運転で斜度を緩くすることもできず、真っ直ぐになんとか自転車をこいでいく。

当然、汗でびしょびしょ。


Google マップで確認してみると、進んでいる方向に寒風峠なる文字を発見。

とりあえず、ここまで進めばなんとかなる。と寒風峠の攻略を目標に自転車をこぐ。

途中、途中、止まりながらもなんとか寒風峠に到着。

で、下り坂の開始。風を受けながら気持ちよく下っていきます。


が、


しばらく進むと目の前に上り坂が。

またしてもアップダウンの連続が始まる。しかも、峠前よりなんか斜度がやばい。

頑張ってアップダウンを繰り返し進むも、、、


途中で心が折れたorz



ここまで、

  • 出発直後の三国峠(1084m)
  • 斜度高く風が強かった竜飛岬(475m)

などなどの峠を攻略してきましたが、個人的にはこいつらよりも魹ヶ崎がやばかった。


何がやばかったのか?


1. 斜度

竜飛岬と同じ(12%)かそれ以上の斜度に感じた。道幅が狭く蛇行運転できないのがきつい。


2. アップダウン

急な坂を上っては降りての繰り返し。シーシュポスの神話的な。


3. 精神的ダメージ

寒風峠という峠をクリアして完全にここからは楽になると思っていたところへ来て、峠以上の斜度とアップダウンの開始。完全なノーガード状態のところに、渾身の右ストレートをぶち込まれた。


坂道エリアを抜ける

もう絶対に自転車で魹ヶ崎にはこない

って思いながらちんたら走り、やっとのことでアップダウンエリアから海岸線へ。


道が崩れてる

折れた心を連想させる崩れた道。


その後も、アップダウンがちょいちょい続きながらなんとか仮設のスーパーに到着。


1.5Lコーラ

1.5Lのコーラを購入し、スーパーの前でがぶ飲み。

くそ美味かった。


しばらく休憩した後は、のんびりと進む。


津波被害の建物

津波被害の建物 その2


P.M 4:10 道の駅やまだに到着!

道の駅やまだ

今日は、ここまで。1つ先の道の駅さんりくまで進む予定でしたがもう無理です。


マスカットサイダー

マスカットサイダーなるものを飲んでみる。味は、、、覚えていない。


夜は道の駅で知り合ったバイカー、チャリダーと共に寝袋オンリーで就寝。



本日の出費

合計: 894円

場所 費用分類 金額 備考
マクドナルド食費100プレミアムローストアイスコーヒー(S)
スーパー食費556唐揚げ串、コカコーラ 1.5L、トマト
道の駅 やまだ食費238マスカットサイダー、おにぎりx2

走行記録(あしあとマップ)

天気:晴れ後曇り

出発地点:岩手県宮古市
到着地点:岩手県下関伊郡山田町

走行距離(km) 平均速度(km/h) 走行時間 最高速度(km/h) 累計距離(km)
56.9 12 4:42:26 47.1 5517.53

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村