読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【旅54日目 2012/07/13】北太平洋シーサイドラインで釧路へ

自転車日本一周、54日目。


インディアンサマーカンパニーで起床

連泊しているインディアンサマーカンパニーにて起床。

外は霧が濃いが雨は降っていない模様。


霧で濡れそうだったので、レインカバーを装着したりと出発準備をし、


寝起きのリーさん

写真撮っていたら起こしてしまったリーさんに挨拶して



A.M 6:15 インディアンサマーカンパニーから出発!

インディアンサマーカンパニーから出発

遠回りですが、景色重視で海沿いを走る道道142号、道道123号で釧路へ向います。


花咲港へ向かう道は霧

花咲港方向へ向かう道。

道東エリアはほんと霧が多い。


北太平洋シーサイドライン

今日走る道は、北太平洋シーサイドライン

ネットで調べるとアップダウンや断崖絶壁の区間が多く、自転車では走りにくいとか、、、ただ眺めはいいよと。


クマ目撃の看板

どこいってもクマがいます。。。

クマ生息地の知床峠と比べて車がほとんど通らないので、この道の方がクマでそうで怖ぃ。。



北太平洋シーサイドラインの道

ネット情報通りのアップダウン。おまけに向い風でだいぶノロノロ運転。


A.M 9:00 初田牛駅に到着!

初田牛駅

無人駅ですね。人工物を見ると安心します。w

待合室でちょっと休憩し、パンをほおばっておきます。

電源もある(電気がきてるかは未確認)ようで、寝床としてよさげな感じ。


休憩後も、霧の中進みます。


北太平洋シーサイドライン沿いに馬

途中、馬がいたり。


北太平洋シーサイドラインで動物注意

北太平洋シーサイドラインからの景色

徐々に霧が晴れてきました。


浜中町に入り、こんな看板が。


ムツゴロウ王国の看板

こんなところにあったんですね。

1.2kmなので入口まで行ってみようかと思ったんですが、ダート道だったので断念。

霧多布岬も時間的に余裕がなかったので断念し先に進みます。全部向かい風のせいだ。


浜中町のバス

北太平洋シーサイドラインからの景色 その2

北太平洋シーサイドラインからの景色 その3

景色よし。遠回りした甲斐がありました。



厚岸大橋

この大橋を渡ると厚岸へ入ります。


厚岸から釧路へは国道44号にて、平坦もしくは若干の下り坂で進みます。

っと頭の中で勝手に決めていました。



実際は、長めの上り坂がありしんどかったです。

厚岸から釧路へ向かう道


P.M 6:35 釧路駅に到着!

釧路駅

去年、自転車で来たことがあるので特に観光などもせずに晩ご飯を購入し、公園にテントを設営しました。


本日の晩ご飯は、他チャリダーのブログを参考にヤムヤム(yamyam)のザンギ弁当にしました。

ヤムヤムの唐揚げ弁当 その1

ヤムヤムの唐揚げ弁当 その2

フタが閉まらないほどのこのボリュームで600円。

味は普通でしたが、この値段でこのボリュームなら大満足です。


食後は 160km 走った疲れもありそうそうに就寝。

明日は、帯広へ向かいします。

本日の出費

合計: 1,778円

場所 費用分類 金額 備考
セイコーマート食費266アクエリアス2L、デッカイコッペパン
森高牧場食費300ミルクソフトクリーム
セイコーマート食費126バナナスペシャル
ヤムヤム食費600ザンギ弁当
イオン食費486コロッケ、シュガートーストスプレット、完熟梅サワー 500ml

走行記録(あしあとマップ)

天気:曇りのち晴れ

出発地点:北海道根室市光洋町
到着地点:北海道釧路市広里

走行距離(km) 平均速度(km/h) 走行時間 最高速度(km/h) 累計距離(km)
161.43 15.5 10:21:47 51.1 3446.31

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村